経営方針/品質方針

御社の安全性のために最高の品質を

ヴェリシュミラー エンジニアリング社は多種多様な用途のマニピュレータの開発、設計、および製造に特化した専門メーカーです。危険度あるいは清浄度要求の高い屋内外の空間でも作業が可能になります。市場リーダーの一社として、弊社のモットー、「Quality for Safety (品質こそ安全を作る)」に沿って、協力会社の選定でもマニプレータの社内製造においても最高の品質を追求しています。遠隔操作技術の専門家として御社のニーズに最適な専用ソリューションを開発し提供します。例えば、研究開発、医療技術、原子力分野の解体や汚染物再生のような放射線防護下の作業を実現いたします。

専用ソリューション

どの企業にも自社特有の要求や特徴があります。それ故に、弊社は汎用製品よりも専用のソリューションに特化しています。ご指定の用途と性能要件に合わせて、100% ご満足いただける作業機器をご提供します。

高度な注意を要する現場には、高精度のエクスパートを

洗練された技術と、1950年から蓄積された遠隔操作機器の経験を活かしてミリ単位の位置決めを保障する高精度マニピュレータをご提案できます。

エクスパートがエクスパートに届ける伝統に成り立つ先端技術

放射生物を取り扱う作業は、作業者の健康を最優先すべく多くの安全配慮を必要とします。技術革新、専門知識と信頼性を基盤として長い歴史を誇る弊社は、汚染を伴うため特段の注意を要する環境において安全で快適な作業を可能にします。

専門知識の高い人材がお互いの成功を保障します

弊社は従業員の 自己啓発や教育に積極的に取り組んでいます。お客様と弊社のお互いの成功を保障するためには 高度の専門知識が要求されるためです。若手技術者の育成も経営方針の柱となっています。

長期に渡る信頼関係

弊社の遠隔操作製品を現在40か国のお客様に使っていただいています。特に、妥協のない高い品質への拘りを高く評価していただいています。その中で、お客様の所在地に関係なく、長期に渡って良い信頼関係を築くことが何よりも大事です。公平かつ建設的でプロ意識を持ったパートナシップを、お客様とも提携先や協力会社とも追求しています。

認証された品質管理 

社の品質保証システムは ISO9001(2008) および原子力安全標準委員会基準 KTA 1401 に準拠しています。