A200 関節マニプレータ

高い精度をこなす自由度重視のマニプレータ

弊社A200 マスタースレーブマニプレータシステムは、放射線医療、バイオ技術や原子力技術で有害物質や道具を小型セルやボックス内で遠隔操作することに特化したシステムです。

A200 シリーズの製品は高さ1850 mm ~ 2250 mmの設置スペースに適しています。機種 :

  • A201 は非気密性のスルーウォールチューブを備えています。
  • A202 は遮へい壁またはボックスを貫通する気密性スルーウォールチューブと組み合わせられています。
  • A201E は縦横の動作に電気制御できるオフセット機能を追加しています。

操作時の作業アームからの反力および 伝わる抵抗感覚と、 操作アームと作業アームの比例的同期は、実作業での実際の動作の安定感を作業者に伝えます。作業アームと操作アームには 人間の腕と同様に 肩・肘・手首の関節が付いており、人の腕による作業感覚を再現します。作業アームは操作アームより長くなっており、作業範囲を拡大しています。

このマニプレータはコールドアーム(マスター)、スルーウォールチューブ、およびホットアーム(スレーブ)で構成されています。

関節マニプレータに保護スリーブ(ブーツ)を付けるとにより、腐食性の強い媒体から保護することができます。

材料 

HWM A200 マニプレータシステムは特殊な利用条件のために設計されています。使用されている材料は、耐放性、耐酸性、耐食性に優れています。すべての構成部品は、高級材料を採用し、高品質の表面仕上げを受けています。

品質関連資料

特殊な検査方法を導入した入荷検査で一貫した品質を保証しています。お客様の検収まで生産に沿って検査を繰り返し品質を保障します。ご要望に合わせて、品質保証のステップを機器の納品資料に含めます。

  • HWM A200 マニプレータシステムはあらゆる用途に適応
  • スルーウォールチューブは気密性と非機密性の二つの仕様をご提供
  • ハンドとトングのストローク比は、ホットサイドの必要な作業範囲に合わせて設定可能
  • トングの回転と移動のストローク非は1:1に固定
  • トングに組み込める様々な工具など数多くの付属品
  • ハンド、トング、トング、工具、治具などはA100 との共通部品が多く、両マニプレータを利用する場合、交換部品や付属品の在庫管理を大きく簡略化
  • 経済性の高いソリューションと短い納期
  • 短時間の修理
  • 世界中のサービス