Master-arm 操作装置

TELBOT との組み合わせ

HWM Master-arm は、TELBOT®向けのの新型操作装置です。6つの自由度に対して、力感覚のフィードバック機能を実装しています。つまり、マニプレータ側で作用する力は直接マスタアームに伝わります。

Master-arm の開発で弊社は操作作業の快適性を高めて、疲労を軽減することを目指しました。アームの自重の重力補償バランスの取れた使いやすさを達成しています。この効果に低摩擦部品の使用も大きく寄与しています。選定されたハンドルも、あらゆる大きさの手にフィットしています。その結果、Master-arm は何の苦労もなく操作できます。作業全体が楽になります。

アームの設置高さも電動駆動で調整できるので、作業に対応した快適操作が可能です。 作業員が立ってままでも座った姿勢でも Master-arm を操作できます。

Master-arm は特に説明がなくても直感的に操作できます。自動車のように、必要なスイッチ類は予想している所に配置されています。これで操作性も抜群です。

第2~6軸の旋回軸と回転軸は無限に回転します。このように、Master-arm を使って苦もなくマニプレータをあらゆる複雑な位置に動かせます。高い柔軟性のこの設計が Master-arm を類のない作業道具にしています。

制御にはアブソリュートエンコーダが使用されています。そのメリットは次の二点です。まず、Master-arm は、電源を入れてマニプレータとの同期が取れたら直ちに使えます。さらに、行っている操作を正確でリアルタイムにマニプレータに伝達します。作業者の腕の動きを Master-arm からマニプレータにリアルタイム制御を介して1:1でコピーされます。

  • 専用の配電盤で、シミュレーションを使った教育が可能(マニプレータの磨耗を回避)
  • TB300 など TELBOT®  との組み合わせ
  • スルーウォールチューブのマニプレータアームのマスタアームにも使用可能
  • アームの長さが調整可能
  • カラーの選択(酸化皮膜処理、または塗装)
  • 専用仕様などのハンドル
  • 他の入力装置との組み合わせ

お問い合わせ電話